1. トップ>
  2. お知らせ>
  3. 今年度「教室長研修会」「指導員補研修会」がスタートしました!

お知らせ

今年度「教室長研修会」「指導員補研修会」がスタートしました!

今年度「教室長研修会」「指導員補研修会」がスタートしました!

全国の指導員、指導員補のみなさまを対象にした研修会、「教室長研修会」「指導員補研修会」を、5月31日、6月1日の二日間にわたり松山市の「リジェール松山」で開催しました。
今年から「教室長」「指導員」の方々を対象にした「教室長研修会」。
指導員補の方々を対象にした「指導員補研修会」と2日間の開催となり、より充実した内容となりました。

<教室長研修会> 5月31日(火)10:00~15:00

教室長研修会

四国4県の「教室長」「指導員」の方々対象とした「教室長研修会」には、144名が参加。
矢野順子理事長のあいさつに続いて、本部事務局より普及会の現状と課題について、
また本年度の特別改善教室のテーマ「腰痛改善」についてのご説明をいたしました。

教室長研修会

特に今年度の研修会では、今回新しくなった「養生手帳」について、記入の仕方や
注意するべき点などを、理事長より説明がありました。
また体型写真を撮影した後の線の引き方など、ビデオを交えて詳しく解説しました。

教室長研修会

教室長研修会

午後からは完成したばかりの「腰痛改善特別教室」のDVDをご覧いただき、理事長による「要の操法」の実技研修を行いました。
「教室長研修会」では、教室長さんを10名ずつに分けて、「要の操法」の動作のチェックや具体的な指導ポイントなどを勉強。理事長も手を添えて指導されました。
(みなさんに見えるようにと、机に座って指導をされる茶目っ気も...!)

教室長研修会

<指導員補研修会> 6月1日(水)10:00~15:00 翌6月1日は、今年から新しく始まった、指導員補の方々対象の研修会。
将来の貯蓄体操を担っていただく皆さま57名にお集まりいただきました。

教室長研修会

この日も本部からの説明に続いて「養生手帳」と体型写真の線引きなどについて、詳しく説明をしました。
午後からは、指導員の皆さまの「実技の向上」を目的に、理事長の「要の操法」の研修を行いました。

教室長研修会

今回研修を受けられた指導員補の方は、フォロー講習修了に準じるととうことで、
研修会修了後には修了証をお渡ししました。

今後全国で開催される「教室長研修会」「指導員補研修会」。
ぜひ有資格者のみなさま!積極的にご参加ください!

一覧に戻る

ページの先頭に戻る

メニュー