NPO法人生命の貯蓄体操普及会

会員の声

  1. トップページ
  2. 会員の声

会員の声

全国の会員さんから届いた生の声

体験談は会員さん個人の感想であり、掲載許可もいただいています。

症状別検索

群馬県

斉藤 美佐子 様

70歳

体操で前向きな心身に!

 2014年に悪性リンパ腫でステージ4と診断され、抗ガン剤や大量の輸血での治療後、2016年に再発。白血球の数が大幅に下がり、無菌室の環境と抗ガン剤治療で4ヶ月入院しました。退院してから数ヶ月経っても、顔色は悪く、心身共に辛かったですが、美容室を営んでいるため、気丈に振る舞い、だるい体を引きずりながらお店に立ち続けていました。そんな時、ご高齢にも関わらず、いつも元気で姿勢の良いお客様から、生命の貯蓄体操を紹介していただき、まずは体験してみたいと思いました。初めての体操は、先生が分かり易く丁寧に教えていただき、丹田呼吸法を何度もする内に、身体の倦怠感が少し楽になった気がしました。そして退院から1年後、教室に通い始めると、少しずつ倦怠感、手足のしびれ、むくみ、腰痛、肩こりが楽になっていき、半年もすると倦怠感もなくなり、顔色もすっかり良くなりました。仕事も楽しく長時間働き回ることができるようになり、気持ちも前向きになりました。2020年から大学に再入学し、新たな目標に挑戦しています。生命の貯蓄体操、そして、いつもエネルギーをもらえる教室の先生や仲間に感謝の気持ちでいっぱいです。

  • 腰痛
  • 肩こり
  • 倦怠感
  • しびれ
  • むくみ

群馬県

柳田 美幸 様

65歳

歩くことが辛かったヒザ痛も、慢性の便秘も楽になりました。

 歩くこともままならない時期があるくらい、10年以上ヒザ痛に悩まされていました。そんな時(約3年前)生命の貯蓄体操の先生から声を掛けられて、まずは体験することにしました。初めて体操をした時の印象は、先生方が丁寧に教えてくださり、体操後は全身が伸びた感じがして、気持ち良かったのを覚えています。あの辛かったヒザは、少しずつ痛みを感じなくなり、まだ屈伸は出来ませんが、今では普通に歩くのに支障はありません。それから、実はもう一つ悩みの種だった慢性の便秘が、体操を始めてしばらくすると、いつの間にか無くなっていました。毎日、寝る前に丹田呼吸法を続けていたからかもしれません。これからも、もっと生活が楽に送れるよう、体操を続けていきたいと思います。

  • 膝痛
  • 便秘

群馬県

荒木 榮子 様

68歳

立ち仕事で辛かったヒザ痛、腰痛が楽に

 立ち仕事が多いせいか、長年膝痛、腰痛に悩み正座も出来ませんでした。近所の整形外科に通うものの「年齢的なものでしょう」と言われ、お薬とリハビリの日々。そのような時に、たまたまチラシを見て、生命の貯蓄体操を始めてみることにしました。見たことのない動きと呼吸法に最初は戸惑いましたが、少しずつ体操を覚えながら続けていると、不思議と痛みが弱くなっていくのを感じ、正座もできるし、普段の生活も楽になっていきました。しかし、コロナ禍で半年間体操を休んでいると、また腰痛に悩まされ整形外科で薬とリハビリの日々。続けることの大切さを身に染みて感じました。教室が再開し、また一からやり直しですが、頑張って体操を続けていきたいと思います。

  • 腰痛
  • 膝痛

群馬県

清水 由貴子 様

64歳

腰やヒザの痛みが楽になり、日常生活も快適に

 ちょうど、腰痛(坐骨神経痛)膝痛(半月板損傷)等で悩んでいた時、近所に住む友人が体操を始めて身体の調子が良くなったので、私にすすめてくれました。当時は正座どころか、あぐらもかけず、畳の席が苦手でした。また、床に落ちている物を拾ったり、靴下を履くのも大変でした。初めて体操をした時は、マンツーマンで教えていただき、とても楽しいと感じた記憶があります。そして、教室に通い始めてしばらくすると、あの辛かった坐骨神経痛は感じなくなりました。半月板を損傷したため、正座はまだできませんが、あぐらをかけるようになりました。床にも手が届くようになり、靴下も簡単に履け、日常生活が快適になったと感じています

  • 腰痛
  • 坐骨神経痛
  • 膝痛
  • 半月板損傷

広島県

髙橋 美登里 様

80歳

体操がきっかけで、身体のケアをもっと意識

 2014年の冬のこと、突然深夜に右肩に激痛が走り、高熱も伴い整形外科へ。注射、投薬、リハビリと約2年間通院しました。また、膝も痛くなりヒアルロン酸を5回投与。このまま一気に加齢の道を辿ってしまうのかと思っていた矢先、友達に生命の貯蓄体操を紹介してもらい、2016年、74歳の時に入会しました。最初は丹田呼吸法を意識しながらの動作に戸惑いましたが、教室の先生の丁寧なご指導のお陰で少しずつできるようになりました。また体操のお陰で、自分の身体のケアを日常生活でも意識するようになりました。隙間時間に体操をしたり、食事は手間を惜しまず、できるだけ自然に近いものを食べる様に心掛けるようになりました。これから身体のケアを続けて、現状を維持できるように努めたいと思います。

  • 肩の痛み
  • 膝痛
  • 体操全般の感想

広島県

加藤 一美 様

71歳

心も体も安定し、幸せな老後です

 イライラ、腹痛、下痢などで体調が悪くなりがちだった時、たまたま見かけた体操紹介・会員募集のチラシを見て、何だか良さそうだと思い体験をしてみることに。最初は身体をゆるめて伸ばすと言われても、硬い体のため、付いていけそうもないと思いました。
それがいつの間にか14年。身体もしなやかになり、不調も忘れてしまいました。丹田呼吸、号令を意識し、無理なく気持ちよく身体を伸ばしストレス解消心も体も安定し、幸せな老後。生命の貯蓄体操に出会えたお陰です。

  • 体調不良
  • 体操全般の感想

広島県

前川 園子 様

83歳

目標はPPK!上がらなかった腕も。。。

 50歳の時に大手術をし、腕があまり上がらなくなり、力を入れると腫れることもありました。その後、リハビリも兼ねて別の体操をしていましたが、68歳の時、知人が生命の貯蓄体操の教室を始めると聞き、友達と一緒に入会しました。初めて体操をした時は、指導してくださる先生と違い、体が硬い自分にできるのか少し不安になりました。
でも、体操を始めてしばらくすると、少しずつですが、柔らかくなってきました。今では教室に行くのが楽しく、腕の辛さも気にならなくなりました。自分なりにマイペースで体操を続けていきたいと思います。そして、これからの私の想い。目標は週2回体操、週1回プール、毎日5千歩、そしてピン・ピン・コロリです。

  • 腕の痛み
  • 体操全般の感想

広島県

浅原 君子 様

78歳

ミュージック入りのヒザが。。。

 血圧も高めで、むくみやすく、特にヒザ痛がひどく、一時期は畳の上を四つん這いで移動していたこともありました。友人と歩いていると「あんたのヒザはミュージック入りだね」と言われる程、違和感も発生していました。そんな時、友人の紹介で体操を始めました。そして8年経った今、完全にヒザ痛は消失していませんが、違和感も無く、普通の生活ができる喜びを強く感じています。丹田呼吸法を基本に血流改善。最高の体操です。

  • 膝痛

奈良県

生駒 八重子 様

81歳

継続は力なり。何不自由なく過ごせる今に感謝!

1993年、55歳で長年勤めた会社を退職して、町の健康推進員となった時に、初めて生命の貯蓄体操を知り、地域の仲間10人と共に体操を始めることになりました。気づけば27年体操を続けています。その間、誕生した孫はもう大学生。約8年前に大腸がんの手術をしましたが、それ以外は体操のお陰か、風邪も引かず日々元気に過ごせています。これも、良い指導者、何でも話せる仲間、家族の理解があってこそ。そしてこの年齢でも何不自由なく過ごせているのは、この生命の貯蓄体操の成果と自負しています。「継続は力なり」これからも体操を続けていきたいと思います。 

  • 体操全般の感想

奈良県

橋本 棟弘 様

73歳

体操を続けて14年 体操後は今でもスッキリ!

 約15年前、近所の先輩に誘われ体験したのがきっかけで体操を始めました。初めて体操を見た時、メリハリのある動きがとても新鮮に感じました。仕事がデスクワーク中心であったため、腰や上半身はよく凝っていましたが、体操を始めてしばらくすると、腰等の凝りが、ほぼ解消されました。また、体操の後はいつも気分が爽やかになり、体も少しずつ柔らかくなっていきました。今は、加齢とともに腰が少し固くなり、ついつい前傾姿勢になりがちですが、体操後は腰がすっきりして、背筋も伸びています。

  • 腰痛

北海道

三好順子 様

76歳

ひざの痛みは消え、頭痛、腰痛、肩こり、冷えも改善

 体質はあまり丈夫ではなく、子供の頃はアレルギー性鼻炎に悩まされ、齢を重ねるにつれ偏頭痛腰痛肩こりにも悩まされていました。そして仕事を続けていた62歳の頃、ひざ痛で整形外科に通うようになったことがきっかけで生命の貯蓄体操を始めました。仕事をしていて運動不足でもあったため、最初はとにかく体を動かすことが大変でした。でも体操を続けていると何だかスッキリひざ痛はすっかり無くなり、現在も痛みは出ていません。頭痛、腰痛、肩こり等も以前ほど酷くならず、体操が良かったのかなと思います。また体温(平熱)が35度だったのが36度になり、冷えも改善されたように感じます。体を動かせるうちは、体操を続けていきたいと思います。

  • 腰痛
  • 頭痛
  • 膝痛
  • 肩こり
  • 冷え

大阪府

廣沢 知世子 様

61歳

体操のおかげで、すぐに。。。

 2015年、56歳の時に入会してから、体操のありがたみを強く感じたことが3回あります。1回目は、ある冬の朝のこと、突然の腰痛で起き上がれなくなりました。どうしよう?と一瞬思いましたが、すぐに腰に手を当てるなど工夫をしながら体操をしました。すると、腰が楽になり、直ぐに歩けるようになりました。2回目は2018年、突然左肩に激痛が走り、病院へ行くと石灰沈着性腱板炎と診断された時のこと。消炎薬と貼り薬を処方され、炎症が治まった後、少しずつ体操をしました。すると1ヵ月程で通院が不要になりました。3回目は2020年の夏、クーラーによる冷えと姑の介護が原因で腰に痛みを感じ、動けなくなりました。なんとかお風呂で体を温め、貼り薬をし、翌朝体操をすると、痛みが激減し普通に動けるようになりました。体操のお陰で改善するスピードも早いのではと感じています。これからも体操とともに、高齢になっても、人生を謳歌したいと思います。

  • 腰痛
  • 肩の痛み

大阪府

上田 富美子 様

86歳

体操のお陰で、体を維持できています。

 今は亡き主人に勧められ、昭和58年に入会しました。平成25年にC型肝炎が見つかり入院しインターフェロンを投与しましたが、その効果なく、いまだに通院しています。ただ、生命の貯蓄体操のお陰で、悪くならずにいられていると思っています。また年齢とともに、高血圧、緑内障、不整脈等出てきましたが、これも体操のお陰で動ける体の維持ができていると感じております。継続は力なり。今年で38年目になりますが、これからも末永く続けたいと思っています。

  • 体操全般の感想

奈良

仲田 玲子 様

84歳

辛かった喘息が少しずつ楽に

 55歳を過ぎたころから、風邪をひくと喉が痛く、ヒイヒイと呼吸も夜中に乱れ何度も目覚めるため、いつも5日間ほど通院し点滴をしていました。喘息になっていました。退職し義母の介護をしていた20年前のある日、友人と偶然会い、体操のことを知りました。初めは新しいことへの挑戦のため、体操の順序を覚えるのが大変でしたが、体操後は体全体が程よく疲れよく眠れるようになりました。丹田呼吸法の効果もあるのか、喘息のヒイヒイという回数も少しずつ減り、今では薬の服用も減り、吸入だけになりました。海外旅行も安心して行けるようにもなりました。先日も友達から姿勢がいいねと云われ、この体操を続けているお陰と改めて感じております。

  • 成人気管支喘息

香川県

綾井 敬子 様

63歳

辛かったヒザ痛が少しずつ楽に

右ヒザの半月板損傷からくる痛みに、長い間悩まされていました。月に3回病院に通いヒアルロン酸の注射。炎症止めや、痛み止めの薬も服用し、ヒザにサポーターを着用して、やっとのことで歩けていました。そんな時、知人に誘われ3年前に体操を体験。当時は組操法もあり、背中を押してもらって気持ち良かったのを覚えています。肝心のヒザは、少しずつ痛みが薄くなり、月に3回受けていた注射が月1回になり、薬は服用しているものの、サポーターは不要になり、歩行時の痛みもあまり感じなくなり、生活が楽になりました。これからも体操を続けていきたいと思います。

  • 膝痛
  • 半月板損傷

お気軽にお問い合わせください

0800-200-0019

(10:00~17:00)

ページのトップへ戻る