会員様の声

  • img_customer06

    兵庫県

    髙橋 典子 様

    75歳

    外傷のない痛みからの解放!

    腰痛坐骨神経痛

    頸椎、腰椎の損傷から坐骨神経痛。外傷のない痛みに悩まされる毎日。リハビリと貼り薬、鎮痛剤の服用の日々が続く。近い将来「車椅子生活になるのでは…」と悩む折に、体操に巡り合う。少しハードで数多い体操動作に「大丈夫だろうか?」と尻込みしながらの参加。アットホームできめ細やかなご指導と、症状への心配りがとても有り難い。目には見えない静かな快復を感じながら8年が過ぎ、夫から「腰が伸びたなあ」との驚きの言葉。腰を伸ばし、階段が上がれ、不安なく歩けることの幸せを噛みしめられる今日に感謝! 現在も、高血圧症、高コレステロール値を改善するため、漢方の食事療法を取り入れ、毎日の体操の積み重ねを大事にしております。

  • img_customer07

    兵庫県

    山岸 千尋 様

    84歳

    副作用ゼロの大切なもの

    その他(体操全般の感想)

    15~16年程前、「丹田呼吸」という耳馴れない言葉に、何の事か知り得たいものだと思っていたところ、偶然にも新聞で『生命の貯蓄体操』に取り入れられていることを見つけ、近くの教室を紹介して頂きました。礼に始まり礼に終わる。息を吐きながらカを抜く体重と反動の利用など、古武術的でありまた新鮮さも感じつつ始めました。それなりに体操を覚え始めたころ、冬の日など重ね着が少なくなっていたり、血流が良くなっているのを感じたり、何となく体の動きが軽いな!と、効果を実感できるようになってきました。歳を重ねた今でも現状維持をと、この体操を続けています。毎朝の体操は副作用ゼロの大切な私のお薬です。

  • img_customer08

    福岡県

    加来 沙和美 様

    41歳

    不安定だった心身がスッキリ

    ストレス

    この体操を始めたきっかけは、2人暮らしをしていた父親が病気になり、様々なストレス漠然とした不安から、自身の体調面や精神面で不安定さを感じ叔母に相談したところ、叔母がずっと続けていたこの体操を勧めてくれました。最初は自分の体の硬さに驚いたり、少しの動作でも痛みを感じたりしていました。先生の指導のもと、徐々に力を入れないこと、ムリをしないこと、呼吸を意識することに注意を向けていきました。そうして大きな声で号令をかけていると気分もスッキリしてきました。実際に基礎体温も上がってきたようです。

  • img_customer09

    福岡県

    金丸 多恵子 様

    64歳

    痛みから解放され、気分爽快!

    背中の痛み頭痛更年期

    若いころから頭痛と喘息があり、更年期も重なってか、ひどい背中の痛み頭痛の日々を過ごしていた時、この体操に誘っていただきました。初めて体操をした時の感動は忘れられません。何もわからない中、丁寧にご指導いただき、終った時には頭の重しが取れ重いリュックを下したような爽快感でいっぱいでした。回を重ねる度に目の前に「青空」が広がります。捻挫と坐骨が悪い為、数年おきに整体通いもしていましたが、もう何年も行っておりません。また少しの環境の変化にも頭痛を起こし、が手放せませんでしたが、少しずつ頭痛も軽くなり、今は飲まずに暮らせるようになりました。これからも健康な体と心を持ち続けたいと思っています。

  • img_customer010

    大阪府

    籔内 不二子 様

    74歳

    年齢じゃない。続ければ、身体は変わる!

    背中の痛み膝痛

    私は首から背中に重苦しい不快感があり心配した娘の勧めで入会しました。初めはとても体がしんどかったのですが、毎週通ううちに少しずつ身体が伸ばせられることが気持ちよく感じられるようになりました。入会時、右膝痛とふくらはぎ外側のひきつり感のため、正座もできませんでしたが、体操をするうちに、少しずつ正座ができるようになり、なんだかよさそうだなあ~と感じました。また、一番つらかった首から背中の重苦しさが、ほとんど気にならなくなり、体全体が軽くなったように感じます。少しずつでも続けていくことで、身体は変わるということ・・・私と同じような悩みを持っておられる方に、生命の貯蓄体操をおすすめしたいと思います。

  • img_customer11

    秋田県

    鈴木 千代子 様

    72歳

    原因不明の膝痛が

    膝痛

    私は2年前、突然膝が痛くなり2~3日湿布をしてみましたが、一向に良くならず痛みもとれないため、整形外科を受診し、レントゲン写真を撮ってもらいました。先生から「膝が少し腫れているが、骨には異常がないよ」と言われ、「湿布していると良くなるでしょう」と。しかし、3ヶ月経っても一向に治らないため、私の心は沈んでしまっていました。以前通っていた教室長さんから「体操を再開してみたらどうですか?」と言われ、無理のない程度から始めて2か月も経った頃、ふと足が軽くなったように感じました。徐々に膝の痛みも和らぎ、今は座っても痛みも無くなりました。本当に身体に良い体操だと思い、これからも続けていきたいと思っています。

  • img_customer12

    大阪府

    谷山 トキエ 様

    79歳

    杖を忘れ、正座ができるように。

    膝痛

    医者からは、膝は曲げない事ときつく注意され、歩くのは多いほど良いとされておりました。医者の言葉は絶対的と思い、云われた通り杖をついて、公園の散歩を日課とし、ヒアルロン酸の注射に週1回通院していました。最初は体操を見て膝を曲げるのが怖いと思いましたが、チョットだけ、できる範囲で体操をしてみました。すると翌朝公園を歩く時、足の運びが軽いのに気づきました。ひょっとして良いのかも?と思い、体操を続けると1ヵ月も経たない内に、杖を忘れて歩いているのに驚きました。そして半年も過ぎる頃には正座が普通にできるようになりました。この体操を続けている限り、大丈夫!大きな不安の中での大きな信頼と安らぎを得ました。

  • img_customer13

    大阪府

    廣瀬 展明 様

    56歳

    歩くのも辛かったのに、今では

    膝痛

    僕が初めて義姉に体操へ連れてきてもらったのは、風薫る五月初旬、連休明けの頃でした。それまで左膝の痛みがひどく、病院へ行って、ヒアルロン酸の注射をしてもらい、痛み止めを飲んでいても全然効果がなく、歩くのも足がなかなか前に出ず、引きつって痛みが全然治まらず悩んでいました。とにかく一年体操教室を休まず続けたおかげで、歩いたり自転車に乗ったりする事ができ、足の痛みも和らいでいきました。今では、階段の上り下りや正座や駆け足なども、ぼちぼち出来るようになりました。これからも体操をつづけてゆきたいと思います。

  • img_customer14

    大阪府

    佐竹 修嘉 様

    80歳

    原因不明の痛みも消え、便秘も解消

    膝の痛み膝痛便秘手の痛み

    4年前、両手の指痛みが発症し、病院の検査も受けましたが、原因不明でした。鍼灸院にも通いましたが、一向に好転せず、高齢のせいかなと、半ばあきらめの気持ちでした。ある時、知人から体操に誘われ半信半疑で見学に寄せていただきました。体操が始まると、大きな声と柔軟な身体に驚きの連続でした。この体操は少しずつでも継続して、初めて効果が表れると聞いていましたので、正直辛いなあと思いながら通いました。しかし3ヶ月位たった時、ふと関節の痛みが和らいできたのに気づきました。そして、1年位経過した頃から、もう一つの悩みであった便秘も解消しました。何より、ほとんど関節の痛みが消えてくれたのが良かったです。

  • img_customer15

    大阪府

    田中 敏子 様

    68歳

    身体を正しく動かし、快方に

    膝痛しびれ

    仕事の影響か、4,5年前から上を向くと両手痺れるようになりました。また、階段の昇り降りや、しゃがむと膝が痛く、痛みで正座も出来なくなり、整形外科を受診しました。首は、頸椎の4番目5番目が変形しているのが原因でしょうと。膝は、変形性膝関節症と診断されました。2か月程治療を受けましたが、なかなか改善しませんでした。体操教室では、「自分自身が正しく身体を動かしてこそ健康に繋がる」と言われていましたので、自分なりに注意を守り力を抜いて朝、夕、体操を続けました。3,4ヶ月も過ぎた頃から正座もでき、まったく正常に戻っておりました。お陰様で年齢を重ねる度に、生命の貯蓄体操を継続する必要性を強く感じます。

ページの先頭に戻る

メニュー