会員様の声

  • img_customer03

    鹿児島県

    平田 紀子 様

    68歳

    辛い症状が良くなり、海外旅行へ!

    腰痛脊柱管狭窄症膝痛泌尿器

    12年前、脳梗塞、脳動脈瘤も見つかり手術を受けました。さらに5年後には、脊柱管狭窄症のため腰痛、膝痛にも苦しみ、正座ができなくなりました。さらに、狭心症と指の腱鞘炎の手術も受ける羽目に。長時間同じ姿勢をしていると、すぐには歩くことができず、尿漏れもひどかったため人には恥ずかしくて言えない状態でした。その頃、週に一度体操を習い始めました。講習会で本部の先生から「あなたからだを変えてみない?毎日、体操を続けるとからだが変わるよ」と声をかけられました。それから毎朝体操を行っております。体操のおかげで、これまでの色々な病気辛い症状嘘のように良くなり、元気に海外旅行に行くこともできました。

  • img_customer010

    大阪府

    籔内 不二子 様

    74歳

    年齢じゃない。続ければ、身体は変わる!

    背中の痛み膝痛

    私は首から背中に重苦しい不快感があり心配した娘の勧めで入会しました。初めはとても体がしんどかったのですが、毎週通ううちに少しずつ身体が伸ばせられることが気持ちよく感じられるようになりました。入会時、右膝痛とふくらはぎ外側のひきつり感のため、正座もできませんでしたが、体操をするうちに、少しずつ正座ができるようになり、なんだかよさそうだなあ~と感じました。また、一番つらかった首から背中の重苦しさが、ほとんど気にならなくなり、体全体が軽くなったように感じます。少しずつでも続けていくことで、身体は変わるということ・・・私と同じような悩みを持っておられる方に、生命の貯蓄体操をおすすめしたいと思います。

  • img_customer11

    秋田県

    鈴木 千代子 様

    72歳

    原因不明の膝痛が

    膝痛

    私は2年前、突然膝が痛くなり2~3日湿布をしてみましたが、一向に良くならず痛みもとれないため、整形外科を受診し、レントゲン写真を撮ってもらいました。先生から「膝が少し腫れているが、骨には異常がないよ」と言われ、「湿布していると良くなるでしょう」と。しかし、3ヶ月経っても一向に治らないため、私の心は沈んでしまっていました。以前通っていた教室長さんから「体操を再開してみたらどうですか?」と言われ、無理のない程度から始めて2か月も経った頃、ふと足が軽くなったように感じました。徐々に膝の痛みも和らぎ、今は座っても痛みも無くなりました。本当に身体に良い体操だと思い、これからも続けていきたいと思っています。

  • img_customer12

    大阪府

    谷山 トキエ 様

    79歳

    杖を忘れ、正座ができるように。

    膝痛

    医者からは、膝は曲げない事ときつく注意され、歩くのは多いほど良いとされておりました。医者の言葉は絶対的と思い、云われた通り杖をついて、公園の散歩を日課とし、ヒアルロン酸の注射に週1回通院していました。最初は体操を見て膝を曲げるのが怖いと思いましたが、チョットだけ、できる範囲で体操をしてみました。すると翌朝公園を歩く時、足の運びが軽いのに気づきました。ひょっとして良いのかも?と思い、体操を続けると1ヵ月も経たない内に、杖を忘れて歩いているのに驚きました。そして半年も過ぎる頃には正座が普通にできるようになりました。この体操を続けている限り、大丈夫!大きな不安の中での大きな信頼と安らぎを得ました。

  • img_customer13

    大阪府

    廣瀬 展明 様

    56歳

    歩くのも辛かったのに、今では

    膝痛

    僕が初めて義姉に体操へ連れてきてもらったのは、風薫る五月初旬、連休明けの頃でした。それまで左膝の痛みがひどく、病院へ行って、ヒアルロン酸の注射をしてもらい、痛み止めを飲んでいても全然効果がなく、歩くのも足がなかなか前に出ず、引きつって痛みが全然治まらず悩んでいました。とにかく一年体操教室を休まず続けたおかげで、歩いたり自転車に乗ったりする事ができ、足の痛みも和らいでいきました。今では、階段の上り下りや正座や駆け足なども、ぼちぼち出来るようになりました。これからも体操をつづけてゆきたいと思います。

  • img_customer14

    大阪府

    佐竹 修嘉 様

    80歳

    原因不明の痛みも消え、便秘も解消

    膝の痛み膝痛便秘手の痛み

    4年前、両手の指痛みが発症し、病院の検査も受けましたが、原因不明でした。鍼灸院にも通いましたが、一向に好転せず、高齢のせいかなと、半ばあきらめの気持ちでした。ある時、知人から体操に誘われ半信半疑で見学に寄せていただきました。体操が始まると、大きな声と柔軟な身体に驚きの連続でした。この体操は少しずつでも継続して、初めて効果が表れると聞いていましたので、正直辛いなあと思いながら通いました。しかし3ヶ月位たった時、ふと関節の痛みが和らいできたのに気づきました。そして、1年位経過した頃から、もう一つの悩みであった便秘も解消しました。何より、ほとんど関節の痛みが消えてくれたのが良かったです。

  • img_customer15

    大阪府

    田中 敏子 様

    68歳

    身体を正しく動かし、快方に

    膝痛しびれ

    仕事の影響か、4,5年前から上を向くと両手痺れるようになりました。また、階段の昇り降りや、しゃがむと膝が痛く、痛みで正座も出来なくなり、整形外科を受診しました。首は、頸椎の4番目5番目が変形しているのが原因でしょうと。膝は、変形性膝関節症と診断されました。2か月程治療を受けましたが、なかなか改善しませんでした。体操教室では、「自分自身が正しく身体を動かしてこそ健康に繋がる」と言われていましたので、自分なりに注意を守り力を抜いて朝、夕、体操を続けました。3,4ヶ月も過ぎた頃から正座もでき、まったく正常に戻っておりました。お陰様で年齢を重ねる度に、生命の貯蓄体操を継続する必要性を強く感じます。

  • img_customer20

    鹿児島県

    西川 ひろみ 様

    64歳

    あんなに辛かったのに、自分でもびっくり!

    腰痛肩こり頭痛膝痛自律神経系耳鳴りめまいふらつき

    私は看護師として働いておりましたが、5年前より自律神経のバランスを崩し、頭痛、めまい、ふらつき、耳鳴り、肩こり、腰痛、膝痛などが見られ苦痛を伴う毎日でした。しかたないと諦めていた時、知人に勧められたのが生命の貯蓄体操です。すぐに体操に行き「身体の構造をすごく考えた運動だ」と感じ入会しました。初めは不安もありましたが、教室の明るい雰囲気、元気な声、笑顔に引き込まれました。2か月後には、あの辛かった肩こり、めまいが消え、関節の動きも軟らかくなり、自分でもびっくりです。定期検査の結果を見た主治医も、短期間の改善にすごいと驚いた程です。この体操に出会い、何ものにも替えがたい宝物を頂いたと思っています。

  • img_customer21

    兵庫県

    道阪 悦子 様

    66歳

    子供のころからの便秘が、うそのように。。。

    腰痛膝痛便秘

    私は元々腰が弱く、疲れるとギックリ腰を繰り返していました。膝も痛め、長い間針治療をしていましたが、根本的には良くなりませんでした。また、私には子供の頃からの悩みがありました。便秘です。腸が人よりもだいぶ長く、動きも無いようで、ひどい時は毎日浣腸をしていました。そんな時、夫が続けていた生命の貯蓄体操に目が留まり、入会しました。少しずつ体操を覚え、2~3ヵ月、毎日体操を続けていると少しずつ正座もできるようになりました。また長年の悩みであった便秘も、体操と食のアドバイスのお陰で、うそのように解消しました。本当に嬉しい限りです。これからは自分のためだけでなく、人に教えられるように頑張りたいと思います。

ページの先頭に戻る

メニュー