会員様の声

  • img_customer05

    栃木県

    中島 好子 様

    70歳

    満身創痍の身体に変化が!

    腰痛肩の痛み血圧血糖値虚弱体質便秘倦怠感

    10年前私は、自律神経失調症、円形脱毛症、顔面麻痺、帯状疱疹、頑固な便秘、五十肩、ぎっくり腰、慢性的な風邪症状、高血圧、糖尿病、さらに肝臓腎臓も「要注意」と医師の診断を受け、満身創痍でした。そんな時『生命の貯蓄体操』に出会いました。「今からでも遅くない、私も健康になりたい」そう思って入会を決意しました。しかし始めてみたものの、腕も上がらず正座もできず、一度寝たら起き上がることも大変な状態で辞めようと思ったことも。仲間の励ましや先生のご指導もあり、体操を続けられていると、自分の身体にいつの間にか変化が今では正座が一番楽な姿勢になって身体も軽くなっています。また病院の検査結果も良くなりました。

  • img_customer08

    福岡県

    加来 沙和美 様

    41歳

    不安定だった心身がスッキリ

    ストレス

    この体操を始めたきっかけは、2人暮らしをしていた父親が病気になり、様々なストレス漠然とした不安から、自身の体調面や精神面で不安定さを感じ叔母に相談したところ、叔母がずっと続けていたこの体操を勧めてくれました。最初は自分の体の硬さに驚いたり、少しの動作でも痛みを感じたりしていました。先生の指導のもと、徐々に力を入れないこと、ムリをしないこと、呼吸を意識することに注意を向けていきました。そうして大きな声で号令をかけていると気分もスッキリしてきました。実際に基礎体温も上がってきたようです。

ページの先頭に戻る

メニュー