会員様の声

  • img_customer19

    大阪府

    福谷 和子 様

    77歳

    辛い外反母趾がいつの間にか。。

    外反母趾

    喜寿を迎えた今年1月、右足の外反母趾で足の指が重なり、そこに「魚の目」ができました。そして、左足の甲にも「ガングリオン」(ゼリー状の液体の腫れ)ができ、正座もできず、痛くて歩行困難になり、悩んでいました。教室の先生に指導を受け、体操を毎日続けました。6カ月を過ぎた頃、何と!「魚の目」が消え、重なっていた指も開き「ガングリオン」も消え、痛みも無くなり、改善され驚きました。教室中で、喜びの声を上げました(拍手! ! )外反母趾、正座のできない人が沢山いる中、病院にも行かず、体操する事で改善された喜びは「継続はカであり、宝」だと、痛感しています。これからも、ずっと体操を続けていきたいと思っています。

ページの先頭に戻る

メニュー