会員様の声

  • 38松江 高見年枝

    島根県

    高見 年枝 様

    70歳

    抗ガン剤の後遺症との戦い

    体調不良

    今から17年前にガンの手術をし、抗ガン剤治療の後遺症で、あまり体調が良くなかった時期に、数十年来の友人から「とても身体に良さそうな体操に出会ったので、あなたも是非やったら良いよ」と誘われ、少しでも身体に良ければと思い入会しました。もともと身体が硬く体操ができるか心配でしたが、先生から「柔軟性より、正しい丹田呼吸法ができればいいですよ」と言われて安心した覚えがあります。細く長く続けてきたお陰で、抗ガン剤治療の後遺症もなくなり、朝の目覚めも、お通じも良くなりました。今も身体に痛い所はなく、このまま歳を重ねて行けたらと思っています。

ページの先頭に戻る

メニュー