会員様の声

  • 51名古屋 服部紀久子

    愛知県

    服部 紀久子 様

    80歳

    体も柔らかくなり、肝機能も改善

    かたい体肝機能

    1993年に主人が亡くなり、家業の印刷会社の経営に必死で身体のことを考えている余裕はありませんでした。そんな時、当時の体操の先生から何度もお誘いを受け、入会しました。初めて体操をした時は、組操法もあったので長い体操だなと思いましたが、体操後は不思議と足が軽くなっていました。途中5年間お休みして、身体がまた硬くなりましたが、丹田呼吸法や号令だけでもと思いながら、体操を再開しました。すると今では、肝機能障害が改善され、お薬も不要になりました。3年前に背骨を骨折して手術をしましたが、ほとんど治り、ボーリングではハイスコア213、カラオケでは丹田から声が出ます。80歳なのに、体も軽く、食事も美味しいです。

ページの先頭に戻る

メニュー