1. トップ>
  2. 支部だより>
  3. 名古屋支部です

支部だより

名古屋支部

名古屋支部です

20191009_1

名古屋支部です。

刈谷市の「刈谷中部敬老会」のアトラクションに出場!体操をPRしました!

支部長、副支部長にお手伝いいただいて、20名の教室の会員さんのうち7名の方が出場、2名の方にはチラシの配布をお願いしました。

教室の会員さん4名と、刈谷中部市民会館近くの会員さんも参加いただきました。
私が刈谷中部の教室長になって今年で6回目のアトラクション参加です。

毎年「敬老会」式典後のトップを切って出場しています。
BGMは、丹田呼吸法のCDトッラク4を使いました。みなさん興味深げに聴いてくださいました。
先ずは出場者7名の紹介、体操歴も合わせて紹介しました。(体操歴23年1名、20年1名、14年1名、13年1名、12年1名、1年2名)
アトラクションは体操のご紹介と体験談を組みあわせたプログラムで進行しました。

20191009_2

1回目の体験談の発表では、体操歴が今年で14年の会員さんが、体操で身体のトラブルが解消、いまではこの体操は無くてはならないものになった…などお話しくださいました。

続いて「丹田呼吸法」のご紹介。丹田の位置と呼吸法の仕方を簡単に説明し、会場の皆さんと一緒に行いました。
2回目の体験談は丹田呼吸が一番好き!とおっしゃる会員さん。長年ご主人が入院されており、病院に着替えをもっていくときにタクシーを利用していたが、体操のおかげで荷物をもって電車で通えるようになった!とお話しいただきました。

続く「要の操法」の紹介では、指導員のリードで1~3動を、昨年の敬老会後に入会していただいた2名の会員さんも含めて行いました。

3回目の体験談は体操歴1年の会員さんでした。右腕を脱臼して全身麻酔は年齢的に無理と言われ途方に暮れていた時に、
この体操に出会えた。本当によかった!…と話されました。
「五導術」の紹介では、1動~31動までを回数を調整して行い、会場の皆さんが興味を持たれた動作は少し回数を多めに行いました。

20191009_345

最後は「健康音頭」。CDをかけて約80名の会場全員で熱唱!
いただいた持ち時間40分間で“きっちり”紹介させていただきました。

「時間内 体操終えて 笑み浮かぶ」

レポート:刈谷中部教室 都築トシ江

一覧に戻る

会報 生命の貯蓄

会員の方へ3ヶ月に1回発行している「生命の貯蓄」会報をPDFで閲覧・ダウンロードできます。

第38号 令和1年8月
最新号

第39号 令和1年8月

一覧を見る

みんなの情報を受付中!

各支部で開催されるイベントや会員のみなさまの楽しい話題などをどんどんお寄せください。

メールする

メールマガジン

会員様向けメールマガジンを配信しています。

QRコード

QRコードから空メールを送信し、指示に従ってご登録ください。

※QRコードが読み取れない方は、mibyo_inochi@x.bmd.jpに直接空メールをお送りください。 ※登録料など、一切費用はかかりません。 ※パケット代は会員様負担となります。 ※お持ちの携帯電話がパソコンからのメール受信を拒否している場合があります。お近くの携帯会社窓口にご相談ください。

広報ツール

様々な形態の広報ツールをご用意しています。ご希望のツールがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

ページの先頭に戻る

メニュー