1. トップ>
  2. 支部だより>
  3. 平成30年度 「益子支部 会員研修会」を開催しました

支部だより

益子支部

平成30年度 「益子支部 会員研修会」を開催しました

栃木県 益子支部です。

181225_01

平成30年11月18日(日) 周囲の山々の紅葉がきれいな、益子町「田野改善センター」「益子支部 会員研修会」を開催しました。

矢野順子理事長の指導を直接受けられる!ということで74名の参加者がありました。

181225_02

順子先生による「身体が変われば心も変わる」の講話のあと、ストローを使った丹田呼吸法と五導術の号令の発声法を練習しました。

181225_03

『ストローをくわえて静かに吐き切り、決して吸わないこと。号令は丹田から大きな声を出しましょう』
順子先生の見本の大きな号令に感嘆の声が上がりました。

181225_04

休憩の後は、五導術から6動作を選んでの研修です。

第5動では「自分で体を捻らない」「動き始めから号令を」など…改めて「きちんと守っていかなければ!」と確認し合いました。

第9動と12動では、順子先生が直接赤いシールを”ツボ“に貼ってくださいました。
みんなしっかり身についたと思います。
ただ12動の実技では、号令が「おばけのよう」と言われて爆笑でした!

181225_06

今回の研修会では、体操について教室の枠を超え共通の認識が持てたと思います。
「初心者だけどわかりやすかった」「研修会をこれからも続けたい」「研修会をお誘いの場にできないだろうか」…などなど。
役員会の今後の課題となりました。

理事長から直接ご指導いただき、参加者に本当に喜んでいただき和やかなムードで会は無事終了しました。
全員が生命の貯蓄体操の良さを改めて実感できた研修会でした。

去る11月25日(土)「コミセンおおべ」にて会員119名が参加して研修会を開催しました。
午前の部では順子先生のDVDを映して五導術を5動作ずつ実技研修しました。
特に12動では一人一人がツボの位置を確認しながら指圧を行いました。

181225_010203

午後の部では「首肩コリ」のDVDを観ていただき、「コリ」を取るには「丹田呼吸法と共に力を抜いて反動を利用する」ことを理解して頂けたと思っています。
帰り際にはDVDは分かりやすく良かったわと大勢の人に声をかけてもらいました。
このような研修会は初心に戻り、自分の体操を今一度、確認することができます。
定期的に行うことで他教室の会員とのコミュニケーションも図れ、励みにもなるでしょう。

レポート:益子支部 副支部長 小倉靖子

一覧に戻る

会報 生命の貯蓄

会員の方へ3ヶ月に1回発行している「生命の貯蓄」会報をPDFで閲覧・ダウンロードできます。

第37号 平成31年1月
最新号

第37号 平成31年1月

一覧を見る

みんなの情報を受付中!

各支部で開催されるイベントや会員のみなさまの楽しい話題などをどんどんお寄せください。

メールする

メールマガジン

会員様向けメールマガジンを配信しています。

QRコード

QRコードから空メールを送信し、指示に従ってご登録ください。

※QRコードが読み取れない方は、mibyo_inochi@x.bmd.jpに直接空メールをお送りください。 ※登録料など、一切費用はかかりません。 ※パケット代は会員様負担となります。 ※お持ちの携帯電話がパソコンからのメール受信を拒否している場合があります。お近くの携帯会社窓口にご相談ください。

広報ツール

様々な形態の広報ツールをご用意しています。ご希望のツールがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

ページの先頭に戻る

メニュー