1. トップ>
  2. お知らせ>
  3. 社団法人 生命の貯蓄体操普及会設立40周年記念大会

お知らせ

社団法人 生命の貯蓄体操普及会設立40周年記念大会

平成27年11月18日(水)
於:松山全日空ホテル ダイヤモンドボールルーム
記念式典 11:00~12:20
祝賀会 12:20~14:00 

「社団法人 生命の貯蓄体操普及会 設立40周年記念大会」が、盛大に開催されました。

当日は、あいにくの雨模様でしたが、来賓の方々をはじめ全国の支部等からおよそ250名の皆さまにご出席いただきました。

開場前ロビーではみなさまがにこやかに受付をお済ませになりました。特に普及功労賞の各部門賞を受けられる方々には、受付でバラの胸章が手渡されて、より晴れやかにご入場されました。

ホールロビーにはお祝い花が飾られ、会場入り口では矢野順子理事長はじめ、40周年記念式典実行委員(最高幹部)の方々が、皆さまをお出迎え!

記念式典

午前11時 「40周年を祝う」オープニング映像に続いて、式典がスタート!
華やかな演出に会場は、感動と期待に満ち溢れました!

先ずは、社団設立40周年記念行事の実行委員長の矢野順子理事長より挨拶がありました。
これまでの40周年のあゆみを振り返りながら、これからに向かって「共に新たな時代を歩もう」との力強いメッセージで締めくくりました。

来賓の方々よりご挨拶とご祝辞に続いて、「表彰式」に移り、まずこの40年間「生命の貯蓄体操」を支えてくださった10名の方々に「感謝状」と「記念品」をお贈りしました。

<感謝状を受けられた方々>
 須之内淳二様、吉野内直光様、田中一哉様、永木 満様、碧井 猛様、林 郁子様(当日ご欠席)、竹本友子様、山内方子様、鳥本ヒサ子様、田上由喜子様

続いて、普及会本部の方針に沿って矢野理事長とともに歩まれ、ご努力された方々11名へ「本部特別功労賞」の贈呈が行われました。
受賞者を代表して加治木準支部の松尾典宜様に「賞状」と「記念品」が手渡されました。

<本部特別功労賞 受賞の方々>
井上敏子様(益子支部)、吉田文江様(太田支部)、堀越やなぎ様(前橋支部)、槙岡洋子様(津支部)、吉川克子様(奈良北支部)、石田智彦様(兵庫三田支部)、吉岡津奈子様(松江支部)、千葉恵美子様(松山支部)、清水幸枝様(シード松山支部)、松尾典宜様(加治木準支部)、湊 幸子様(隼人支部)

そして、全国186支部からご推薦のあった「普及功労賞4部門」の候補者の中から、実行委員会で選定させていただいた138名が表彰されました。
この普及功労賞は、35周年後5年間までに理事長とともに、地域における生命の貯蓄体操の真剣な普及促進を実践された皆さまに対し4つの部門で表彰するものです。

まずは、「新入会者の部」 61名の方々が受賞されました。
受賞者の皆さまにはその場でご起立をいただき、代表として「秋田県 飯田川連絡所」の佐藤幸子様に「賞状」と「記念品」が理事長より贈られました。

「PR活動の部」には、全国21名のみなさまが受賞されました。
代表として「富山県 高岡支部」の井上貞子様に「賞状」「記念品」が手渡されました。

続いては「人材育成の部」。この部門には全国42名の皆さまが受賞されました。
代表は「大阪府 新東大阪支部」の深坂敏恵様です。

普及功労賞、最後は「後進委譲の部」。14名の方々が受賞されました。
代表者は「広島県 呉支部」の川根イクヱ様。

そして、最後を飾るのは「本部特別奨励賞」の贈呈式です。
この5年間、本部・理事長とともにぶれることなく歩まれ、頑張っていらっしゃる方々にお贈りするものです。9名の皆さまが受賞されました。
代表受賞は、「和泉の久仁準支部」の町谷邦子様です。

<本部特別奨励賞 受賞の方々>
安部千代様(田沢湖支部)、寺田禮子様(北秋田連絡所)、中里見友江様(榛名連絡所)、横井弥生様(東京西南連絡所)、大林喜美代様(尾張名古屋連絡所)、町谷邦子様(和泉の久仁準支部)、津村房江様(羽曳野準支部)、塩﨑敬子様(津久見連絡所)、木場林藏様(鹿児島準支部)

最後に受賞者を代表して、生命の貯蓄体操最高幹部のお一人で東大阪支部長でもある山内方子様より矢野理事長へ感謝のお言葉が述べられ、記念式典を終了しました。

祝賀会

「式典」に続いて「祝賀会」に移りました。
先ずは、愛媛県在住で世界で活躍されている尺八演奏家 橋本岳人山さんらによります尺八とシンセサイザー、桶胴太鼓のコラボレーションによる華やかな演奏でスタート!

竹本友子一般社団法人常務理事の挨拶に続いて、須之内淳二理事の乾杯の音頭で、お食事をお楽しみいただきました。

また会場ではピアノ、バイオリンの三重奏が美しい音色を奏でました。

そして「祝賀会」もたけなわ!
皆さま待ちかね。特別ゲストの秋川雅史さんのライブコンサートの開演です!
「千の風になって」でおなじみのテノール歌手秋川さんは、愛媛県西条市の出身です。

この日のためだけにご用意いただいたスペシャルライブでは、「祝賀会」にふさわしく「お祭り」をテーマにした選曲やお得意のイタリアの歌曲など、パワフルで美しい歌声をご披露いただきました。
そしておなじみの大ヒット曲「千の風になって」では会場も一緒に合唱。心に残るコンサートとなりました。

最後にの締めとして、生命の貯蓄体操普及会の理事で、愛媛県議会議員の横田弘之さまのご挨拶で華やかな「祝賀会」の幕は閉じました。

40周年記念式典は盛況のうちに終了しましたが、もうすでに新しい時代に向けて「生命の貯蓄体操普及会」は航海を始めています。
矢野理事長のメッセージ「共に新たな時代を歩もう」
この言葉を、ご出席いただいた方々がそれぞれの地域に持ち帰られ、会員のみなさまとご一緒にぜひ口ずさんでいただきたいと思います。
矢野順子理事長と共に未来に向けて「しんかの時代」を歩んでまいりましょう!

一覧に戻る

ページの先頭に戻る

メニュー